健康なお爪を維持するためのお願い事

★ネイルの持ちの目安期間について

ジェルネイルの持ちは、健康なお爪の方で、通常3、4週間と言われております。

マジェリックの持ちは、健康なお爪の方で、通常2週間と言われております。

フィルインベースをされた方でも、5週間以上お爪を伸ばしたままにしておきますと、折れてお怪我をされる恐れがございます。

それぞれ、目安期間を越えますと
グリーンネイル等、お爪のトラブルになる可能性がありますので、目安期間内での定期的なメンテナスをお勧めしております。

※ お爪の健康状態により、目安期間は変動いたします。


★ネイルを長く持たせるには

何よりも保湿が大事になります!

手指お爪が乾燥すると、浮きや折れの原因になったり、ささくれができやすくなります。

爪先への強い衝撃等で、ネイルが浮いてしまう場合がございますので、指先の所作にはお気を付け下さいませ。

ハンドクリームやキューティクルオイル等で、こまめに保湿をして頂いたり、手を使う際には指の腹を使うように心掛けて頂くと、綺麗なネイルをより長く楽しむ事ができます。


★サロンにお越しいただく際のお願い事

普段のお手入れで保湿が大事等申し上げましたが、施術前にハンドクリームやキューティクルオイルを塗ってしまいますと、ハンドクリームやキューティクルオイルの中に含まれる油分が完全に除去できず、浮きの原因になってしまう可能性がありますので、サロンにお越しの前には、ハンドクリームやキューティクルオイルの塗布はなさいませんよう、お願い致します。
もし、塗布してしまった‼︎との事でしたら、その旨をお伝えくださいませ。
しっかりと油分除去をさせていただきます。